© SPINNER. All Rights Reserved.

TEXTILE JAPAN for SPINNER

TEXTILE 004

ミライサシコ

  • ■産地:尾州/京都
  • ■主な用途:ジャケット
  • ■素材混率:ウール76%、ポリエステル24%
  • ■企画:タキヒヨー(1751LAB)

日本の伝統的な刺し子は、かつては貴重だった生地を補修しながら長く使おうとする生活の工夫として発達した技術であり文化です。補強や保温といった機能的な面だけでなく、糸目を重ねて模様を描き出すようになり、これがまた伝統柄として定着して、受け継がれているのも美しい軌跡だなと思います。そんな刺し子をモチーフに、新しいテキスタイルデザインに挑戦したのが今回の「ミライサシコ」。一般的に刺し子糸には太い綿糸が使われますが、あえてコシのあるグレーのポリエステルを使用(菱形模様になっている部分です)。そして、織り上がった生地にプリント加工を加えると、綿とポリエステルの染色性の違いから、地の綿だけが染まり、グレーの刺し子が少し浮き出る。ポリエステル独特の光沢も新鮮です。この生地でさらっと羽織れる上着が欲しい。


TEXTILE004のお買い求めはこちら
https://textilejapan.theshop.jp/items/37318416

LATEST

  • 空気の日記
  • エマらじお
  • わたし自炊はじめました
  • 交換日記 凪
  • utakata
  • Spiral Schole
  • 妄想ヴォイスシアター
  • アトリエおよばれ
  • TEXTILE JAPAN FOR SPINNER
  • TEXTILE JAPAN FOR SPINNER
CREDIT