© SPINNER. All Rights Reserved.

TEXTILE JAPAN for SPINNER

TEXTILE 002

再生羊毛(さいせいようもう)

  • ■産地:愛知県一宮市(尾州産地)
  • ■主な用途:ジャケット、ボトムスなど
  • ■素材混率:ウール70%、その他30%
  • ■ブランド(デザイナー):毛七(彦坂雄大)

温かみを感じさせる風合いを醸すオリーブ色の再生羊毛からできた紡毛生地。じつはこれ、名前が表すとおり、廃棄された羊毛繊維をほぐし直し、化学繊維が程よくブレンドされ、ウール70%の黄金比のもと、新たに”再生”されて紡がれた糸で織られた生地なんです。白く見える部分はポリエステル。リサイクルの段階で短くなった羊毛繊維の強度を補いつつ、デザイン上のアクセントとしても効いてますよね。世界有数の毛織物産地・尾州に脈々と受け継がれる羊毛再生の文化が生んだ、次の時代を見据える新たな定番生地の誕生と言っていいと思います。この生地の軍パンを見てみたい……。

  • 空気の日記
  • エマらじお
  • わたし自炊はじめました
  • 交換日記 凪
  • utakata
  • Spiral Schole
  • 妄想ヴォイスシアター
  • アトリエおよばれ
  • TEXTILE JAPAN FOR SPINNER
  • TEXTILE JAPAN FOR SPINNER
CREDIT