© SPINNER. All Rights Reserved.

TEXTILE JAPAN for SPINNER

TEXTILE 001

小倉織(こくらおり)

  • ■産地:福岡県小倉市
  • ■主な用途:着物や浴衣、その帯など
  • ■素材混率:綿100%

TEXTILE JAPAN FOR SPINNERの連載1回目は、6色の青いグラデーションが美しく表現されたテキスタイル。そのいちばんの特徴は、はっきりときれいに色が出た経縞(たてじま)にあります。

生地というものはタテ糸とヨコ糸の交差から成り、密度が高いほうの糸の色が生地に表れてきます。この小倉織はとにかく経縞がはっきりと出ている。これ、ヨコ糸に影響されないほどタテ糸の密度が高いってことなんです。ちなみにヨコ糸の3倍の量のタテ糸が使われています。タテ糸が多く入ることで生まれる独特の生地のハリも面白い。 実際に触って小倉に根付く伝統とともに美しいストライプを味わってほしい逸品です。

  • 空気の日記
  • エマらじお
  • わたし自炊はじめました
  • 交換日記 凪
  • utakata
  • Spiral Schole
  • 妄想ヴォイスシアター
  • アトリエおよばれ
  • TEXTILE JAPAN FOR SPINNER
CREDIT