© SPINNER. All Rights Reserved.

SPINNERS

舞踊家

梅川壱ノ介

舞踊家。日田市生まれ。東京バレエ団でバレエダンサーとしてキャリアをスタート。2007年に国立劇場養成課の歌舞伎俳優の研修生に。人間国宝・坂東玉三郎氏との出会いに大きな影響を受け、2010年に中村獅童一門に入り、中村獅二郎の名で初舞台を経験する。2016年に舞踊家へと転身、「梅川壱ノ介」へ改名。古典と現代アートの融合作品を手掛ける他、司会やモデルを務めるなど国内外を問わず活躍中。新進気鋭の存在として注目を集めている。水郷ひた観光親善大使。

関連記事

CREDIT