© SPINNER. All Rights Reserved.

SPINNERS

詩人

カニエ・ナハ

2010年「ユリイカの新人」としてデビュー。2016年、詩集『用意された食卓』で第21回中原中也賞、第4回エルスール財団新人賞。他の詩集に『馬引く男』『IC』『なりたての寡婦』『CT』等。新聞・雑誌等に詩やエッセイ、書評等を発表する傍ら、装幀家としても詩集等を多数手がけている。2017年には、NHK制作のドラマ『朗読屋』に出演、東京都現代美術館の企画展「MOTサテライト」に出展。2018年には米アイオワ大学、フィンランドの詩祭に招聘され、朗読パフォーマンス等を行う。2019年度より東京藝術大学大学院映像研究科主催RAM Associationのフェローメンバーとして詩と言葉をめぐるワークショップを行っている。2020年「さいたま国際芸術祭2020」出展、「読売新聞」詩の季評欄担当。

連載

CREDIT